スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.18 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ジェームスとハンバーグと私。〜後編〜

    0

      やや!これは皆さん!

      海外特派員のyoheiでげす!

      お久しぶりでげす!


      ジェームス君の飛行機になんとか乗ったでげすよ!

      おいらの独眼恋図から逃げれると思うなげすよ!

      でもジェームス君、どこに乗っているでげすか?


      さっきから感じるこのドキドキ、もしや!


      ああっ!

      パシャア!パシャア!


      隣の席にいたでげす〜!!!!

      この挑発的なグーサインがいつもおいらを不安にさせるでげすー!

      そんなジェームスを横目に飛行機は動き出したでげす。

       

      ...しかしこの飛行機どこに向かってるでげすか?


      12時間後...


      見知らぬ空港なう。


      ああっ!


      つい、うとうとしてたらジェームス君、もう飛行機から降りるところでげす!!!


      (私は一目散に飛行機を飛び降りた。入国審査でハンバーグを指摘されるのもなれたものだ。待て!ジェームス!私の宿敵よ!)


      急いで空港から出たらジェームス君がなにやらバスに乗っていくでげす!

      おいらもライドンでげす!


      ...


      ジェームス君がたどり着いた所はなにやらお寺のような所でげすが...


      あぁ!!!


      パシャア!パシャア!

      霧がかかってよくわからないでげすが、おいらはこの建物を昔、写真で見たことがあるでげす!!


      そう、これは確か...

      フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院である。モン・サン=ミシェルは「聖ミカエルの山」の意で、旧約聖書にその名が記される大天使・ミカエルのフランス語読みに由来する。

      カトリックの巡礼地のひとつであり「西洋の驚異」と称され、1979年「モンサンミシェルとその湾」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、199410月にはラムサール条約登録地となった、あのモン・サン=ミシェルでげす!!!(wikipediaより)


      つまりおいらはフランスに来てしまったようでげす!!!!!

      ジェームス君とうとうフランスまでを征服しにやって来たでげすか!?



      こんな歴史的な建造物の中でも余裕なグーサイン!

      恐れ入ったでげす。。。


      そんなことに感心している暇はないでげす!

      ジェームス君の光のようなスピードに着いていくには一分たりとも目は離せないでげす!!!


      そそくさとモンサンミッシェルを抜けて次に向かった先は!


      あぁ!!!


      パシャア!パシャア

      これは!!!あの

      フランス北西部、ノルマンディー地方、セーヌマリチーム県の都市、ルーアンにあるゴシック様式の大聖堂。11世紀に建設が始まり、何世紀にもわたって増改築された。19世紀に完成した尖塔は高さ151メートルあり、同国で最も高い。画家クロード=モネの連作「ルーアン大聖堂」で広く知られる、あの「ルーアン大聖堂」!!(コトバンクより)


      ジェームス君、全然この壮大な建造物に劣っていないでげす!

      クールでげす!!!


      もうジェームス君のプロポーションにめろめろでげす。。。♡

      いかん、いかん!でげす!

      ジェームス君を追うでげす!


      次のジェームス君の行く先は...!?


      城!


      城でげす!

      この城は、まさにあのフランスのアンドル=エ=ロワール県、ロワール渓谷内のシュノンソーにある城。シュノンソー城でげす!!(wikipediaより)


      渋い!渋いでげす!ジェームス君!

      フランスに来てこんな歴史に溢れる土地を巡るなんてクールでげす!


      ん、まだ旅は終わらない?でげすか?


      あ、待って!ジェームス君!

      またもや光の早さで動き出したジェームス!

      でもおいらの独眼恋図からは逃れられないでげすよ〜!

      まつでげす〜ジェームス君!ワチャア!ワチャア〜!



      ああ...!



      おいらはとんでもないところに来てたようでげす...


      そう、まさに、ここは...



      PARIS!


      パリでげす!

      花の都でげす!

      霧の掛かったエッフェル塔とジェームス君。

      なんともインダストリアルな感じがかっこよすぎでげす...!


      次にジェームス君が向かった場所は...


      ルーブル美術館でげす!!!


      とうとうジェームス君も国宝級の美術品として展示される日がきたでげすか!!!


      え、そうじゃないげすか?

      でも、いつかそんな日が来るとおいらは信じているでげす!



      この日を境に私はジェームスを見失ってしまった。

      そして私はジェームスのこの旅の真の目的を知る由もなく失意の中、帰国した。

      その真実を知るためにもまだまだ調査を続けなくてはいけないようだ。

      ジェームス!なぞ多きTPO戦士!まだまだ調べなくてはならない!!!




      ああっ!


      NINJALIENの方々へ、お土産買うの忘れたでげす〜!


      ジェームスとハンバーグと私。〜後編〜 完

      報告者 独眼恋図 yohei






      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.18 Thursday
        • -
        • 00:41
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM